BMRで気づいたこと♪ゴールがあってチームに躍動感が起こる。

おはようございます♪

美活脳®マイストーリー&販促サポーター Imanimaruイマニマル勝矢和美です。

昨日、一昨日はBMR認定講師講座で愛知県岡崎市に行ってきました。

*****

私ね、なぜBMRワークが好きかというと、

BMRは売店時代から、ずっと好きで学んでた指示ゼロ経営がベースになってるのですね。

学びだして、7.8年。
指示ゼロ経営がどんどんブラッシュアップされ、チームにストンと落とし込みができるのが、このワークやと思います。

*****

私の理解度もあったのだけど、売店時代に「うわーーー、うちのチーム、指示ゼロで、めっちゃかっこよく回ってる♪♪♪」

こう思えたのは、売店が解散の3ケ月前。

それまでも、「指示ゼロらしい」状態ではあったけど、躍動感ある「指示ゼロ」状態は最後の3ケ月やったなって思います。

 

私、売店が終了したことはやり切った感もあるから、何の後悔もないけど、最後の3ケ月の躍動感に、もう出会えないなって思ったのが心残りでした。

 

*****

 

それが、売店を終えて約1年経った、去年の今ごろ、指示ゼロ経営を主宰している、米澤晋也さん(ヨネちゃん)に誘われ、開発チームに加わり、指示ゼロがチームに落とし込めるワークになるよう、みんなで作り込みをしました。
大好きだった指示ゼロをベースにしたBMRワークの開発ができたのは、ものすごく嬉しいけど、それ以上に嬉しく、楽しく思ってるのはチームで進む「躍動感」を今、感じていること。

そして、その躍動感はどこから来たかというと、先日、BMRチームの未来を、みんなでかいたところから始まったのだと思います。

チームの未来というのは、言葉を変えると、事業計画。

自分たちのチームの未来(事業計画)は社会にとってどんな意味があるのか。

それは自分たちにとってもワクワクするのか?

自分たちで未来(事業計画)を立てたのだから、ぜひとも叶えたい。

そしてその為に、自分の得意でお役に立てることは何なのか。そのことで喜んでくれるお客様は誰なのか。

今の自分のスキルで間に合うのか?

自分の成長エンジン、もう少し、アップしたいよね♪♪♪
チームでゴール(未来)に向かう躍動感を今また感じています☆

*****

チームの躍動感って、ゴールがあってこそなんやなって、思います。

売店チームで最後の3ケ月、指示ゼロで回った躍動感はゴールが明確やったからかなって、今、思います。

それまではゴール設定なんてなかったから・・・

*****

売店のゴールは解散だったけど、チームのゴールはもちろん解散ではない☆

自分たちにとってもワクワクする未来(事業計画)を、未来の日付の新聞という形で描く。

そこに向かいながら、自分もチームも成長していく。

自分は自分の得意を受け持ち、不得意なところは、それを得意とする人にお願いしながら、同じ未来に向かって進んでいく。

BMRワークを実際にやって得たものはこの躍動感やなって思います。

この躍動感をBMRワークを通じてチームに伝えて行けたらいいなって思います☆

って・・・

長くなりました♪♪♪

BMRワーク、詳しくはこちらです。

ではではまた。

関連記事

ブログの読者になる。

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

ページ上部へ戻る