「発信が苦手」の先にあったも♪♪♪

どこ見ても、ステキなものがいっぱいで、そこに着いた瞬間にワクワクしてしまう♪♪♪

どこもかしこも、写真に撮りたくなるんやけど、ドキドキし過ぎて、どこを撮ったら良いのか、アタフタ(笑)

昨日はこちら、古川橋の美容室MUKUさんで、SNSの勉強会の講師をさせてもらいました。

 

こんにちは。

販促サポーターの勝矢和美です。

 

昨日はワークもいっぱいめ♪♪♪

オーナーさんはデジタル販促実践塾の同期の安田学さん(やっさん)。

 

スタッフさんメインの内容を考えながら、私自身、発信が得意でなかった時の事を思い出す。……

 

*****

 

私は前職は家業が病院の売店をやってたので、それを継いだのだけど、そもそも、そんなに積極的な業種でない(笑)

 

目の前のお客さまには、お話したり、お声掛けするのはできても、ニュースレターやネット(一番最初はネットショップを始めたのが発信のスタート)で、自分の想いを語るなんて、とんでもない…

 

っていうより、誰が売店のおねーちゃんの話に興味あるんだろって思ってた。

 

それでも、病院の売店を継ぐって決めたことも、ネットショップをするって決めたことも、自分で決めたこと。

 

そして、それを続ける上で、やった方が良いって言われたことは、とりあえずやって見た。

 

ネットショップは顔出しして、想いを伝えないと、リアル店舗以上に気持ちは伝わらない。

 

ほぼ同じくらいのタイミングで始めた、ニュースレターは、ネットショップと、リアル店舗を繋げるのに、とっても役に立ったし、ニュースレターのおかげで、ネットショップも売店もお客さまと仲良くなれた。

 

ニュースレターで売店のお客さまに自分の想いを伝えた時は、ほんとにドキドキしたけれど、お客さまから、とっても喜んでもらえたり、それまで以上に、グンっと近づけたことで、苦手意識は和らいで行ったかな……

 

Facebookを勧められ、ブログを勧められ、その度に、「いやいや私なんて…」って思ってたけど、

 

こちらもまた、こうやってずっと続ける事ができ、今になっては、講師なんてさせてもらえるようになった♪♪♪

今でも、喋ることは得意ではないけど、上手に喋ることより、想いを伝えること。

 

こちらがまずは大事ってこともわかってきたし、

 

喋るのが得意でないぶん、こうして、書くツールを持ってた事は良かったなって、今になって思う。

 

一番最初、苦手やと思ってたけど、「やった方が良いって言われたこと」をやって、そして、今も続けれていて、そして、仕事になってる事を思うと、まずはチャレンジしていて良かったなって思う♪♪♪

 

始めてイヤなら止めたらいい。

なんでも、どんな時でも選択肢は自分の中にあるもんね♪♪♪

 

まずは発信したからこそ、売店のお客さまと応援しあえる関係性になれたこと。

 

そこから始まって、今にある、ご縁の連鎖が人生の宝物。

 

「発信苦手」って思ってたことが、コツコツコツコツ越えてみたら、いいこといっぱいやったな♪♪♪

*****

 

今回、資料を作りながら思ってたことは、こんなこと♪♪♪

それにしてもMUKUさん、どこもかしこもおしゃれやから、勉強会しながらも、とっても心地よかったな♪♪♪

 

ではではまたです(*´˘`*)

関連記事

ブログの読者になる。

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

ページ上部へ戻る