マスマスカフェで思ったこと:大人がゴキゲンな場は、子どももゴキゲンな場

こんにちは♪
マスマス×TOC×販促サポーター Imanimaruイマニマル 勝矢和美です。

 

木曜日開催のマスマスカフェで、とっても嬉しかったことのひとつは、ママに付いてついてきてくれた、6歳のゆうせい君が「とっても楽しかった」と言ってくれたこと♪

ゆうせい君、持ってきたベイブレードで遊んだり

テーブルの間を回ったり

 

講師席にやってたり

 



The following two tabs change content below.
kazumi-katsuya

kazumi-katsuya

勝矢和美 1967年8月25日生まれ。大阪出身西宮在住。2016年2月販促サポーターとしてImanimaru(イマニマル)開業。「笑顔と安心の場創り」でスタッフ、お客様が応援し合える関係になる職場・お店創りを応援します。美活脳Rマイストーリーナビゲーター、夢新聞協会認定講師、教育のためのTOC国際認定プログラム取得、株式会社ソフトパワー研究所認定TOCジュニア・インストラクター、たくらみ屋マネージャー プロフィールはこちら

関連記事

  1. もともと良い会社がマスマス良くなると思う理由☆

  2. 発信もまずは量稽古。そして、型が身に付いたら自分なりがわかる…

  3. 型なしと型破り、だけどまずはやってみる

  4. アイデア出しはすでにある能力:アイデア理論セミナー

  5. やっぱり、アナログ販促、大大大好き♪♪♪

  6. バルーンでコミュニケーションをたくらむ♪♪♪

  7. 写真+手書き文字のニュースレターの作り方♪

  8. 「マスマス&販促講座」ってなんなん?