写真+手書き文字のニュースレターの作り方♪

連休最終日♪

ずっとお仕事だった方も、ずっとお休みだった方も、ゴールデンウィークもあと一日。

 

今日も良い一日になるといいなって思います(*´˘`*)

 

おはようございます♪

販促サポーターの勝矢和美です。

 

今日はニュースレターの作り方のプチ情報♪

 

写真入りの手書きニュースレターの作り方

 

1.まず、写真をパソコンでレイアウトし、その上に、方眼を乗せてプリントアウトします。

(私は、パワポで作りますが、ワードやプリントアルバムなど、どのソフトでも同じ手順で行けると思います。)

 

2.その上に、薄手のコピー紙を当てて、手書き文字を書いて行きます。

3.手書き原稿をパソコンでスキャンします。

 

4.写真原稿の方眼を削除して、手書き原稿を乗せます。

 

5.PDFで保存して、印刷発注します。

 

*****

この作り方、一体参考になる人がいるんだろうか???っですが、私としては結構、かなり進化したのです♪♪♪

 

今までは、写真レイアウトしたものをプリントアウトして、そこに手書き文字を書いて、それをスキャンして、印刷に出してたので、写真を何度もスキャンする事になるので、画質がその都度落ちて(涙)

 

でも、この方法だと、写真は一度もスキャンしないので、めちゃ嬉しい♪♪♪

 

そして、方眼を入れて印刷したら、字も歪まないので、これまた嬉しい♪♪♪

 


ちなみにこちらのニュースレター、私や私の両親がいっぱい(笑)

 

私の大好きなお友達、奈良吉野のぱぁまやさんの鍵谷いづみさんが、私の両親に、吉野の桜を見せてあげたいと企画してくれた、お花見ツアー。

 

私も両親も大歓迎の旅となりました。

その時のブログはこちらこちらとこちら。

 

その後に、お礼状を書こうと思ったのだけど、何だかいーさんのニュースレターを作って見たくなって、勝手に作ってみたのでした♪♪♪

 

私が売店のお客さまと、本当に仲良くなれたのはニュースレターがあってこそ。

 

ニュースレターをする前から、「売店に来るのが一日のうちで一番楽しい♪♪♪」そう言ってくださる方、それなりにいらっしゃったのですが、本当に応援しあえる関係性になれたのは、ニュースレターのおかげです(*´˘`*)

 

文字にするから伝わる事があるし、想いが通じるから、心開いて伝えてくださる事もある。

 

あっ、いーさんところは、お客さまと、とってもとっても仲良くされてるから、ツールなんて、今さら要らないかもですけど…

 

ハイ♡

これは私が作りたかっただけで、作らせてもらったものだから…♡

 

いーさんは、自分の好き、得意とする事で、私たち親子を存分に楽しませてくれたので、そのお礼をって思った時、私も私の好きな事でお礼をしたいとおもったのでした♪♪♪

 

いーさんも今回のニュースレターのこと、このブログこのブログに書いてくれてます♪♪♪

 

今日はニュースレターの作り方といいながら、いーさんと私の仲良し話になりました(笑)

 

ではではまた♪♪♪

 

The following two tabs change content below.
kazumi-katsuya

kazumi-katsuya

勝矢和美 1967年8月25日生まれ。大阪出身西宮在住。2016年2月販促サポーターとしてImanimaru(イマニマル)開業。「笑顔と安心の場創り」でスタッフ、お客様が応援し合える関係になる職場・お店創りを応援します。マイストーリーナビゲーター、夢新聞協会認定講師、教育のためのTOC国際認定プログラム取得、たくらみ屋マネージャー プロフィールはこちら

関連記事

  1. ブログの楽しさの一つ:応援したい人・出会いたい人への届け方を…

  2. ご機嫌スイッチが入る瞬間を知っておくと何かと便利に思うのです…

  3. 余白(ブァッファ)は大事と思う、発熱の日

  4. 長浜・子育て応援カフェLOCOさんでのマイストーリー作成ワー…

  5. 「チャレンジする」って決めるとアンテナも立つし、ご縁も繋がる…

  6. バルーンでコミュニケーションをたくらむ♪♪♪

  7. 高い感性と包み込むような安心感♪このチームワークがMUKUさ…

  8. 働く女子友・丸山タカメちゃん

  9. ゆるっとブログ復活