メッセージを本当に届けたい相手が見えると、ニュースレターが生きていく(*^^*)

大好きな野口ファームさんのニュースレターが、とうとう、とうとう出来上がって、そして、そして、これからグングン活躍していくんだろうなって予感もいっぱいで、ものすごく嬉しいです♡

ニュースレターをもらったのは、先日、野口ファームのオーナー、野口俊くんがたくらみ屋・米澤晋也さんの採用セミナーの参加された時にもらってたのだけど、

きっと、こうして、野菜と一緒に届くんだろうなーって箱に入れてイメージしてみました(*^^*)

送ってもらったお野菜もチラリ♡愛情がいっぱい溢れてるでしょ♡

*****

奥様の野口明巳ちゃんからの手書きのお手紙も入っていて、そこには、お野菜を注文してくれている飲食店さんがニュースレターをとても喜んで下さったとあり、

これもまた、本当に嬉しいご報告でした。

苦手なことは一人で頑張らず、まわりの得意そうな人を頼ってみる

明巳ちゃんはずっとニュースレターが作りたくって、作りたくって、私のPOPセミナーやニュースレター講座に何度も参加してくれてるし、

あったかい写真入りの手書きレターをいつも作ってお野菜セットに入れてくれるのだけど、本当に届けたい相手に向けてのニュースレターにまで、あと一歩がなかなか作り上がらなくって・・・

それは、なにより、時間的な制約が大きいから。

ニュースレターを作って応援したい相手に想いを届けたいのだけど、ファームの仕事。お野菜への愛情・手間暇が最優先。

お天気、お野菜の発育状況・・・

朝早くから、ファームに出て、お昼休みもちゃちゃっとで、夜はヘッドライト付けて見回って・・・

かわいくってやんちゃざかりの小3.小1のボーイズだって待っている。

さあ、レターを作ろうって思っても、なかなか頭をまとめ切れない(;_:)

*****

ねえねえ、あけみちゃん・・・

一人でがんばらなくっていいんじゃない?

お野菜のことはあけみちゃんたちしかできないけど、

ニュースレターはまわりに手伝ってくれる人がいるんじゃない?

*****

そんなわけで、パートナーになったのが、小松真希さんで、一緒にニュースレター講座に参加してくれ、あけみちゃんや俊くんの想いを聴きとりながら、野口ファームさんの想いや「冬野菜ができるまで~♪」

愛情がいっぱいのニュースレターが誕生しました♡

マイストーリーで自分たちの想いを何度もブラッシュアップしている(*^^*)

俊くんも明巳ちゃんも、何度も何度も自分たちの想いをマイストーリーでブラッシュアップしています。

だから、「本当に応援したい相手」がはっきり見えてるし、だからこそ、その相手に届けるためにはニュースレターを作りたかった。

「本当の想い」「応援したい相手」「そこに届けるツール」

私も何度も何度も聞いてるからこそ、今回の出来上がりが本当に嬉しいのです(*^^*)

明巳ちゃんが手紙に、「俊くんと来年に向けての想いが一緒でした」って書いてくれてたのも嬉しかったです♡

家族って、一番小さなチームであるから、そこで想いの統合はとても大事と思います。

私、ニュースレターが好きな理由の1つに、思いの統合がほかの販促ツールに比べて叶って行くという点もあります。

作る過程でいろんな人と協力しあえたり、話が出来るし、家族からの応援も大きいです。

私の前職・病院売店の「ばいてんだより」。両親や主人、姪っ子、甥っ子までも・・・いつの間にか、読んでくれていて、理解してくれ、何かの時に、支えてくれる。

とてもありがたかったですから。

メッセージを本当に届けたい相手が見えると、ニュースレターが生きていく(*^^*)

「自分たちを応援してくれている、飲食店さんの応援ができるように・・・」

だからニュースレターを作りたい(*^^*)

そして、作ったニュースレターを読んだ飲食店さんから、喜びのメッセージをもらえたと・・・

*****

野口ファームさんが「mama-yasai」ってお野菜セットをはじめたのは、子どもたちが野菜嫌いだったから・・・

もともと農業をやってたわけではなく、創業して8年目。「mama-yasai」は5年目。

最初は子どもは野菜嫌いが当たり前なのかな・・・って思ってたけど、やっぱり食べて欲しくって、一緒に作り始めたり、

子どもの正直な味覚が「美味しい野菜」のセンサーになったり・・・

そんな「mama-yasai」セットを、飲食店さんが応援してくれるようになって・・・

俊くん、明巳ちゃんも飲食店さんに出向いて、どんな方々が「mama-yasai」のお野菜を楽しみにしてくれてるかを、聞くようになって、

ならば、その人たちはどんな情報を喜んでくれるだろうか・・・って考えながら作ったニュースレターを、飲食店さんが喜んでくださって・・・♡

どんどん、喜びが循環している♪♪♪

*****

今、小3.小1のブラザーズは、畑から引っこ抜いた野菜をそのままよくかじってます。(驚くことに玉ねぎも丸かじりしてました(笑))

もちろん、ニュースレターにも登場(*^^*)

自分の子どもたちが、「おいしい!おかわり!」喜んで食べてくれる野菜を作り、届けたく、奮闘している野口ファームさん。

私もとっても大ファンです。ぜひ、応援してください♡

http://noguchi-farm.com/

↑野口ファミリーのとーーーーーっても良い笑顔とつやっつやのお野菜がサイトでみれます(*^^*)

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

皆さまも良い土曜日でありましたように(*^^*)

ではでは♪

ただ今募集中の講座&メニュー

◆【仲間を巻き込みたくなるようなニュースレターを書いていきたい】

読んでくださった方が、「私たちの創って行きたい未来に共感し、仲間や家族にも伝えたくなるようなニュースレターを作って行きたい」そう思うようになりました。

お客様と関係性を構築するためのニュースレターをこれから始めてみたいと思われる方、すでに発行しているけど、もう一歩活用していきたいと思われてる方、ぜひ一緒に学び合いましょう。

/22(火)伝わるニュースレター講座2・視点活用編

◆【自分の「WHY」が相手に伝わる言葉になると、共感者と繋がることができます。】

共感者はお客様であったり、仲間であったり・・・

自分のエピソードから、自分の本当の想い{WHY」を知り、ストーリーに組み立てる「マイストーリーワーク」のご案内です。

2/19 (火)セルフコーチができるようになる・チームのためのマイストーリーワーク

関連記事

ブログの読者になる。

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

ページ上部へ戻る