「今の職場のポジション、上手く自分を活かせてないな・・・」とか「上司や部下に想いがうまく伝わってない」とか・・・

子育て世代は 「仕事で次のステップに行きたいのだけど、なかなか時間の使い方が難しくて・・・」とか・・・

がんばりたいのに、なかなか自分を活かせてないと思う時は、視点の角度、方向を変えてみると、良いかもしれません。

マイストーリー・マトリックスは得意、経験、過去、未来、感謝、共創、余白・・・等の角度で自分の資質を分類します。

「自分が本当に叶えたい想い」に向かうために進む道や、使える個性はたくさんあるのですが、視点が固まってしまう時は柔軟な選択ができなくなります。

自分だけでは見えなかった自分の得意・魅力を見つけ、今の課題や「本当に叶えたい想い」に向け、自分軸の調整、セルフコーチ(自分で自分のコーチング)するためのナビゲーションをします。

 

 

持ってる資質(経験・得意・個性等)を今の課題や、叶えたい未来に繋げるために自分軸を調整する

マイストーリー・マトリックスが自分の中に落とし込めるようになると、短所や失敗と思ってたことも自分の大事な資産なんだなってことに気づきます。

*****

会社員Tさんは0から1を創り上げる今のポジションが自分に不向きであり、なかなか成果に繋がらないと考えられていました。

ですが、マイストーリー・マトリックスを見せてもらうと、子どものころから好きだったこと等より、分析や検証が得意だとわかりました。

それであれば、0から1は苦手でも、1を10に出来る資質を活かしてみれば・・・と提案させて頂きました。

それなら会社が求めていることもクリアできるだろうし、自分自身の叶えたい夢にも繋がるし・・・

良いのじゃないかな・・・と

すると、Tさん、セッション後、こんな感想をFacebookに上げてくださいました。

(Facebookをブログで紹介させてもらうのは、Tさんの許可を得ています。)

ちなみに、セッション中にTさんの子どものころのことを聴いたわけではありません。

 

Tさんがセッション後、自分でマイストーリー・マトリックスを振り返りながら、たくさんの事に気づかれたのです。

 

マイストーリー・マトリックスが身に付くと、自分の経験がそのまま、「快」「自分」「余」「間」「他者」「与」の6ケのキーワードに収めれるようになり、どのキーワードに収めたとしても、自分の資産となって行くことが分かります。

思考習慣、行動習慣を見直しながら自分軸を整える

自分の個性、得意が活かせてなかったり、わからなくなるのは、思考や行動の習慣、忙しさやストレスもあります。

忙しさやストレスは一概に悪いものだと思ってません。

だからこそ、伸びることや、経験値を上げれる場合もあります。

 

思考習慣・行動習慣をデザインするためにツールをご紹介することもあります。

 

  • 内面バランスを整えるビューティコンパス

 

自分の内面バランスが整っていると、仕事や家族、仲間との関係も順調で、どこか一方に偏ってしまうと、均衡が崩れてしまうこともあります。他者との間がとれてないなーとか、自分に余裕がなくなってるなーと気づくことができたら、少し片づけの時間をとってみようとか、

チャートをみることで、自分にとっての心地よいバランスが取れるようになってきます。

  • 欲求&図解カードやTOCfE的思考整理

自分の欲求の優先順位を可視化したり、目標に向かうための行動をリストアップしながら、障害になってることの視点変換や他者との共創、時間軸の使い方、メニューや販促方法の提案も場合によっては行います。

セルフコーチナビ3

【セルフコーチナビセッションの流れ】

1回目(90分)

・現状とゴール設定のためのお互いのヒアリング(30分 無料)

・セルフコーチナビセッション(60分 15000円)

2.3回目 セルフコーチナビセッション(60分 15000円)

4回目 まとめセッション(30分 無料)

セッションは1回で完結する場合と課題によっては月1回×3回のセッションと最後にまとめセッションをすることで、思考と行動習慣から自分軸を整える場合があります。

1回目ヒアリング(30分 無料)はお試し時間でもありますので、その時間でセルフコーチナビを受ける受けない、1回または3回(またはその都度等)決めてもらったら良いです。

【セルフコーチナビセッションの前提となるもの】


セルフコーチナビセッションはカウンセリングでも、コンサルティングでもありません。

パートナーシップのスタンスで、クライアントのマイストーリーに沿った個性の活かし方、目標に向けての思考・行動デザイン、場合によっては販促やメニュー提案等もいたします。

・答えはご自身の中にあります。(内在しています。)

これまでの思考・行動習慣で活かしきれてなかった個性・得意をナビゲートという役割・他者視点で見つけ、磨くサポートをします。

・テーマはクライアントから

今、一番気になってることをご自身でお決めください。

・セルフコーチングナビはシナリオを持ちません。クライアントの「今、ここ」を大事にします。

クライアントとの対話、一瞬一瞬を大事にし、「~ねばならない」よりも「~したい」に重きを置くことが「自分を活かす」に繋がるからです。

個人のためのセルフコーチングナビセッションへのお問合せはこちら

個人のためのセルフコーチングナビセッションへのお申込みはこちら